2021年6月18日金曜日

買い物に行って、大根を手に入れた

 買い物に行って、大根を手に入れた。この大根は、たぶん、一日、古い大根で、値引きされていた。なので、おカネはたいしてかからなかった。大きな大根と、中ぐらいの大根、どっちを買うかと言えば、中ぐらいの大根だ。大きな大根は運ぶのがたいへん。自転車を出せないんだよね。ふらふら、歩いて行ってきた。

帰りに、駅の陸橋部分で、缶コーヒーを飲んだ。高さ的に2階部分なんだよね。そとで飲む缶コーヒーがうまい。この缶コーヒーは、大根を買ったストアで、買ったものだ。値段は50円。安い。腹がいたくなりにくいタイプの缶コーヒーと、すぐに腹がいたくなるタイプの缶コーヒーがあるので、腹がいたくなりにくいタイプの缶コーヒーを買っている。

あそこから、NTTの塔(ミニ電波塔)みたいなものが見えるのだけど、近くに見えるんだよね。実際には、自転車で行くとわりと遠い。だから、あれが、こんなに近くに見えるのかと思ったりする。これは、あそこを通るときに、わりと感じる。 塔って書いたけど、東京タワーを小さくしたようなやつ。

向かい側から、3人で歩いてきた女子大生?のうち、ひとりが、なんか落としたんだよ。で、「いま、なんか落とした?」とか、ほかの女子大生?に言って、立ち止まったんだよね。で、見たら、百円玉が、その女子大生?のうしろに落ちていた。で、とってあげようかなと思って、しゃがもうとしたんだけど、めんどうくさかった。そうしたら、その立ち止まったほうの女子大生じゃなくて、仲間の女子大生が、俺が指さしたところに百円玉があるということを理解して「ありがとうございます」「ここに落ちてたんだぁ」と言って、しゃがんで百円玉をとった。反応が早い。若いと反応が早いな。

あれ、とってあげてもよかったんだけど、めんどうくさかった。

長期騒音で体が弱っているせいか、ともかく、めんどうなんだよ。とってあげようかなと思ったんだけど、ほんとうに、しゃがむのがめんどうだった。

 


2021年6月17日木曜日

なんか腹が立つ記憶

 このあいだも書いたけど、玄関の前にトイレがある。玄関とトイレにはさまれたかたちで、下駄箱がおいてあった。そして、これも、一軒家としてはおかしいのだけど、無理やり親父が作った「内階段」がある。本当は、外階段しかないのだけど、二階の床をぶち抜いて、階段を作ったのだ。だから、うち階段と下駄箱がわりと接近しているわけ。60センチぐらいしか、あいだがない。なので、人がひとり通るのがやっとだ。で、普通、本を取りにきてもらう場合は、下駄箱の上においておいたの……。けど、本がでかいから、下駄箱の上に置くと、トイレに入ろうとした人が、落としてしまう可能性があった。これは、人がひとり、通れるぐらいの横幅しかないから、本が当たると落ちてしまう可能性がある。「すぐにくる」と言っていたので、本当に、14分ぐらい待ってたの……。けど、こなかったんだよ。冬の寒い日で、ストーブから離れると寒かった。けど、14分ぐらい待ったところで、二階に上がっちゃったの。「なかなかこないから、二階に上がるかな」と思って上がったの。で、一分ぐらいしたら、運送屋の人がきたの。運送屋の人は、俺がわかっている人だと思っていたわけ。要するに、ちゃんと本をおいて、すぐに出せるようにしておいてくれる人だと思っていたわけ。けど、俺は、下駄箱の上においておくと、俺じゃなくても、人が通ったときに、本が落ちる可能性があったから、落ちないように、わざと、通り道ではない床の部分においたの。あー、くそ、ほんとうに、タイミングが悪い。

まよったんだよ。下駄箱の上から、おろすかどうかまよったの。運送屋(あなた)がくるまえに、俺は何回も、下駄箱の上からおろしたり、床の上から、下駄箱の上に上げたりしてたの……。なんか、腹、たつ。腹、たつんだよ。言ってやればよかった。「おそいんだよ」「だから、いじっちゃっただろ」と。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿