2019年1月9日水曜日

牛丼占い…… 牛丼の肉は先に食べますか? あとで食べますか? 途中で食べますか?



レトルトの牛丼を乾いたご飯にかけて食べた。
ご飯は、釜の中で乾いたのだ。で、水と牛丼の具をかけてレンジでチンしたらうまいこといった。これはひょっとしたら、缶詰の焼き鳥よりいいかもしれない。レトルトの牛丼はさみしいんだよ。あまりにも肉が少なくてさみしい感じがする。まあ、しかたがないよ。

店の牛丼だって、具が少ないからなぁ。年末、牛丼の並を食べたとき、さんくちぐらいで、肉がなくなってしまったのだ。あとは、紅ショウガとつゆで食べた。つゆだくにしておいたから、ある程度つゆがかかっている。つゆだくと言っても、下の方のご飯までつゆがかかっている……つゆの味がするというレベルだ。けど、それがいい。ちょっとのつゆ味と紅ショウガの味がミックされた味は、最高だ。

やっぱり、紅ショウガはいいね~~。

具だけダブルっていうのは、ないのかな? あそこは(記事の性質上、名前を出していいのかどうかわからない)。メニューを見たときはなかったけどな。だから、店で牛丼を食べるときは、紅ショウガがたよりなんだよね。紅ショウガ丼と言ってもいい。

たとえば、牛丼の具はおいしい部分だから?あとで食べる人がいるかもしれない。なんか、イチゴのショートケーキを食べる場合、「イチゴはどの時点で食べるか占い」みたいなものがあるじゃない。チャーシュー麺を食べる場合、「チャーシューをどの時点で食べるか占い」みたいなものがあるじゃない。牛丼の牛肉部分も、それに匹敵すると思う。ぼくは普段は、全体にわけて食べるのだけど、あのときは、ともかく、主役を食べたかった。

まあ、いいや。最後までとっておくタイプじゃないんだよな。最後まで取っておく人は保守派(慎重すぎて、問題も)。最初に食べてしまう人は急進派(後先を考えないタイプなので問題も)。途中で食べる人はバランス派みたいになっているんだよね。バランス派はまわりをよく見ている普通の人なので、平凡すぎて問題も)なんてことが書いてある。

アドバイスは、保守派に対しては『ときには、積極的に動いてみましょう』とか『ときには、欲望のままに動いてみましょう』とかいうものが多い。急進派の場合は、『欲望を制御して、計画的に行動しましょう』というものが多い。バランス派の場合は『ときにはまわりを気にせずに自分の気持ちを重視して行動しましょう』とかそういうものが多い。要するに、性格診断とは反対のことが書いてあるわけ。

ぼくは普段はバランス派はなんだけど、あのときは、欲望のままに動いてしまった。しかし、肉がなくなるのが早すぎ……。『あれ、もう、終わり?』って思ったから。けど、ぼくは最初から紅ショウガの存在を知っていた。紅ショウガがなければそういうことはしてない。時間的に分散して食べただろうと思う。やっぱり、紅ショウガの存在が大きい。

まあ、いいんだけどさ。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿