2019年1月6日日曜日

これで俺の頭に糖分が供給されるはずだ

正直言ってつかれた。
起きたは、起きた。
さて、どうするか??

とりあえず、茶饅頭を食べる。これは、年末に買ったもので、買ったときに五個食べたけど、一個残っているものだ。ただ、小さい。直径三センチぐらい。一パックで六個入っていた。
うまい。染みわたるようにうまいな。あんこのあまさがくどくない。

しかし、どうしたものか。実は昨日、自動販売機であまいコーヒーを買ってしまった。この、あまいコーヒーと茶饅頭のあまさがだいたいおなじだな。コーヒーとしては相当にあまい。まあ、ふたくち、飲んだ。

これで俺の頭に糖分が供給されるはずだ。
ちょっとは動け。
(ここに、書くと、人が離れていくけど、ヘビメタ騒音で本当につかれた。起きたときのこの感覚はないなぁ……。あーあ。これ、こっちに書くと本当に人が減るんだよ。いいけど、さぁ。もう。)

とりあえず、お茶。お茶を飲もう。
コーヒーは封印だ。これ、ボトル型だから、封印できる。
まじつかれた。
ほんとーーにつかれた。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿