2018年8月1日水曜日

HDMI切り替え装置で、いいものを探り当てた

今回は、いいことがあった。
HDMI切り替え装置で、いいものを探り当てた。やっと、問題が解決した。三日前に、なんとなく、『新しいやつが発売されているかもしれないから調べてみるか』と思って、アマゾンで検索した。そうしたら、当時発売されていなかったものがいろいろ出てきて、そのうちのふたつが気になった。ひとつは九〇〇円ぐらい。もうひとつは一一〇〇円ぐらいなんだけど、けっきょく、手動切り替えのみということがはっきりしている一一〇〇円のほうを買った。他のものも買ったので、送料はタダだ。(食品、お茶の類を買った)。けっきょく、そのHDMI切り替え装置がビンゴで、俺の要求を満たした。これは、こまってたんだよね。どういうふうにこまってたかは、いろいろ細かい話になるので、省略するけど、ともかく、問題が解決した。しかも、一一〇〇円で解決した。これはラッキーで~す~ね~~。

あとは、これも、ちょっと、悩みが特殊なので、説明するのがめんどうくさいのだけど、マイナスドライバーで、悩みが解決した。けど、このマイナスドライバーはちょっと磁気が強すぎる。けど、問題は解決した。ハードディスク系はプラスのネジなので、マイナスドライバーが活躍することはないけど、ともかく、パソコン系の部品をいじるとなると、あまりにも磁気が強すぎて、不安がある。だから、パソコン系には使えないなと思った。磁気カード類も、近くに置くとやばい感じがする。磁気が強すぎるというマイナス点もあるけど、ともかく、用事はすんだ。

用事
要事

用件
要件
「ようははたした」
「ようをたす」
「ようはすんだ」

これ、どうなんだ?

まあ、ともかく、問題がふたつ解決した。これで、ちょっとは住みやすくなる。しかも、両方とも、思ったより少ない予算でできた。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿