2018年7月9日月曜日

日本の場合、着物じゃ、所得の差、貯蓄の差なんてわからないよ

あっ、そうだ。着ているもので収入や貯蓄はわからないけど、車や住んでいる家では収入や貯蓄がわかるかもしれない。車のグレードは、そのまま収入のグレードをあらわしている……とは思わないけど、いちおうの目安にはなる。高い車を持っている人のほうが収入があるのだろう。けど、ローンで買っている人がいるから、わからないんだよな。車大好きな人かもしれないし、車一点豪華主義のひとかもしれない。一点豪華主義なんて、自分で言っておいて、ひさびさに使った言葉であるような気がする。あんまり使わないよね。

案外、ぼろい車に乗っている人のほうが貯金があるのかもしれない。貯金ゼロの人が、いや借金のある人が高い車に乗って、五〇〇〇万ぐらい貯金がある人が安い車に乗っているのかもしれない。それはわからない。けど、豪華な車?高い車に乗っている人は、ある程度のフローは確保しているんだろうなと思う。まあ、レンタルかもしれないけどさ。

ともかく、日本の場合、着物じゃ、所得の差、貯蓄の差なんてわからないよ。俺としてはいい傾向だと思う。わっはははっ。はぁーあ。

いつも読んでくださるかたに感謝しております



人気の投稿